ホーム > コラム > 鴨胸肉と温泉卵のサラダ仕立て

コラム

鴨胸肉と温泉卵のサラダ仕立て

column_recipe_10.jpg

その(1)
< 鴨胸肉を焼く >
(A)鴨胸肉に塩・こしょうをしてグレープシードオイルにつけ込み、一晩おいておく。(※)

(A)をグレープシードオイルから取り出し、フライパンで焼き色を潜けてから200℃のオープンに2~3分入れる。中心がピンク色になったら取り出し涼しいところにおいて冷ます。
- シェフの耳寄り情報 -
(※)鴨肉をグレープシードオイルに一晩つけ込むと、肉の臭みが抜けて柔らかくなります。
その(2)
< ドレッシングを作る >
(B)好みのサラダを水にさらしておく。

(C)グレープシードオイル、ラズペり-ビネガー、蜂蜜、塩・こしょうを混ぜ合わせる。
その(3)
< 仕上げをする >
(D)ピーマンは5mm角に切り、塩少々を入れたお湯でさっと茹で、浅葱は小口切りにしておく。

(1)の鴨胸肉を薄切りにして皿に盛り、その上に(B)と温泉卵をのせ、周りに(D)を散らし、(C)のドレッシングをかけて仕上げる。
材料(4人分)
[鴨胸肉]
鴨胸肉 1枚
グレープシードオイル 100cc
塩・こしょう 適宜

[ドレッシング]
サラダ 適宜
グレープシードオイル 100cc
ラズベリービネガー 50cc
蜂蜜 10g
塩・こしょう 適宜

[仕上げ]
温泉卵 4個
ピーマン(赤・黄 各1/4個
浅葱 2本

  • ティーパーティ
  • 卵大学開校
  • たまごやさんのコラムを読む
  • 高岡昆布スイーツ
  • マヨネーズをつくりました。これがマヨネーズです。

フェルヴェールカタログ

産業観光

ケーキ

プリン

クッキー

パン

卵惣菜

ギフト:詰め合わせ商品

セイアグリー健康卵

昆布スイーツ

インフォメーション